くらもと古本市vol.9

おんせんブックス/ 松本

松本市浅間温泉にて古本屋をしています。今回はお酒やコーヒーなど「飲み物を片手に読みたい本」と、諏訪は温泉天国!「湯上りに読みたい本」を選んでご紹介いたします。良い休日になりますように。

SUNNY BOY BOOKS / 東京

東京の学芸大学駅にある小さな本屋です。古本を中心に、新刊やジン、雑貨などを扱っています。この度もくらもと古本市にご参加できて嬉しいです。イベントには古本の他にも作家さんと一緒につくった本やオリジナルグッズもお持ちします。どうぞよろしくお願いします◎

栞日 / 松本

長野県松本市の本屋あるいは喫茶店。国内の独立系出版物を中心にセレクトした新刊書店です。テーマは「ちいさな声に眼をこらす」。

こどももり / 長野

たくさんの植物や動物。葉っぱの色をひとつとっても、さまざまな緑の色があるように、森に身をおくと、いろんな世界がみえてきます。そんな深く大きな森のように、たくさんの絵本との出会いを通じて、こどもの森を広げていきます。

クラリスブックス / 東京

東京の下北沢で、古本の販売・買取を行なっております。取扱いジャンルは、文学や哲学思想、アート、写真、ファッション、デザイン、サブカルチャーなど、多岐にわたります。下北沢という土地柄から、映画や音楽の本も充実しています。今回、2回目の参加になります。どうぞよろしくお願いいたします。

mountain bookcase / 韮崎

2012年に始まった移動本屋から、今年4月に山梨県韮崎市のまちのシンボル的な築51年のレトロビルの一角に「月の半分だけ」オープンする、その都度テーマが変わる企画型の実店舗を構えました。普段手に取らないようなジャンルの本も、思わず手に取りたくなるような本屋になれたらうれしいです。今回も新刊と古本ミックスで持っていきます。どうぞお楽しみに。